WORKS一覧へ

うつしがたり 小出麻代

記録集

ART BOOK DESIGN MUSEUM

枚方市立御殿山生涯学習美術センターを会場に、作家と市民がともにつくり、作家の造形思想に触れ、交流することを目的として1998年に始まった企画「アトリエ美術館」の
23回目にあたる展覧会「うつしがたり 小出麻代」の記録集。
展示記録やエッセイなどをコンテンツの主体としつつも、作家本人による三つ目綴じの手製本や出品作品の版を再利用したシルクスクリーン印刷など、小部数だからこそできる方法で制作し、
展覧会の記録集でありながらアートブックとも捉えられる本となることを目指した。

作家 小出麻代
編集・発行 枚方市立御殿山生涯学習美術センター
発行年 2020.3
寄稿 川勝真一、伊藤まゆみ
展示写真 松見拓也
デザイン・印刷設計 芝野健太(ライブアートブックス)
判型 w225×h148mm
ページ数 32p
製本 三つ目綴じ製本
その他 限定300部。非売品

Share

  • facebook
  • twitter