WORKS一覧へ

あいたくて ききたくて 旅にでる

小野和子

ART BOOK

これまで50年にわたり東北の村々を訪ね、民話を乞うてきた民話採訪者・小野和子の初の単著。
採訪の旅日記を軸に、聞かせてもらった民話、手紙、文献などさまざまな性質のテキストを、旅で得た実感とともに編んだ全18話と、
小野の姿勢に共鳴してきた若手表現者—濱口竜介(映画監督)、瀬尾夏美(アーティスト)、志賀理江子(写真家)の寄稿がおさめられている。
表紙や本中には写真家・志賀が東北で撮りおろした写真を掲載。
一字一字を精密に美しく組んだデザイナー・大西正一によるデザインワークや
モノクローム1色の制約から生まれる多様な印刷再現、静謐な造本設計も魅力のひとつ。

著者・発行 小野和子/PUMP QUAKES (パンプクエイクス)
発行年 2019.12 初版第一刷発行
2020. 4 第二刷発行
写真 志賀理江子
編集 清水チナツ
デザイン・造本設計 大西正一
判型 w140×h210mm
ページ数 368p
製本 クーターバインディング

Share

  • facebook
  • twitter